看護師1年目での退職

看護師1年目での退職

私は新人看護師の教育をする立場にいるのですが、新人さんが1年も勤めないうちに退職をするケースは実は多いんです。

現在の職場は毎年10名ほどの新人が入ってきます。

付属の専門学校や短大があるので、そちらの卒業生が入ってくることが多いので、新人さん同士は顔見知りで心強いメンバーだったりするようです。

毎年、脱落してしまう新人さんがどうしても1人は出てしまいます。

1年勤めた位では、本当の楽しさや大変さは分からないだろうと思いますが、私も新人の頃はよく悩んでいたので気持ちは分かります。

私が新人の頃は、仕事と理想とのギャップがあまりにも大きいと感じました。

大きな希望や理想を持って、「よし!頑張るぞ!」と意気込んで入っても、なかなか自分の思う様には仕事が出来ない・・・。

もっと専門性の高い仕事だと思っていたのに、実際に働いてみたら、介護の部分が大きいし、雑務が多くて、「別に看護師じゃなくても出来る仕事じゃないか!」って思ったりします。

私も最初は、朝からず~ッと清拭や体交、おむつ交換ばかりで、何でこんな仕事ばっかりと思った物でした。

汚い仕事(汚物の処理や血液、嘔吐物の処理など)も多いし、自分の理想の姿とは大きく異なるものです。

でも、1年位では分からない楽しい部分も沢山あります。

それを経験せずに1年もしないで辞めてしまうのは勿体ないと思います。

出来れば、どんなに大変でも3年は続けて欲しいと思っています。

3年も続けば、次は5年10年と自然と続けられますし、その間に楽しい事や自分の得意とする事や今後も目標など色々な発見がありますよ。

2015年10月29日|